相続等の御相談はお任せください。|入江法律事務所(富山県/富山市)

入江法律事務所

電話番号 : 076 - 482 - 6001

面談相談料:30分5000円(税別)

定休日:土日祝日(事前のご連絡で土日祝も対応可能)

お問い合わせ

当事務所は、富山県を中心に数多くのご相談について常に依頼者様の立場に立つことを心掛け、迅速丁寧なサポートをモットーとしております。

相続

入江法律事務所(富山県/富山市)では相続に関するお悩みに対応しております。

相続

相続の話し合いがまとまらず、親族間で争ってしまうのは、とても悲しいことです。
このような争いを回避するため、相続問題については出来るだけお早目に専門家である弁護士に相談いただくことをおすすめしております。
弁護士が間に入ることで、法的な視点から問題を的確にとらえることが出来ます。そして迅速に円満解決に向けてサポートさせて頂くことができます。

【当事務所のよくある相続のご相談】
・・・・・・・・・・
●「相続人間で話し合いがまとまらない。長く争っているが解決できるか」
当事務所が依頼者様に代わり、他の相続人の方々と冷静に交渉を行います。
実際に「こんなに早く解決するなら、もっと早く相談すれば良かった」という声を数多く頂いております。

●「きちんとした遺言書を作成したい。でもきちんと執行されるか心配」
公正証書としての遺言書を丁寧にサポートしております。
依頼者様のお気持ちを大切にしながら、遺言書の保管、執行についても親身に対応いたしますので、安心してご連絡ください。

●「相続手続きで何から手をつければいいか分からない」
他士業との連携を強化しておりますので、不動産名義変更、預貯金の名義変更、相続税の申告等、相続全般にわたってサポートさせて頂くことが可能です。

依頼者様のお話をお聞きし、お一人お一人に合わせた最適なアドバイスをいたします。
まずはお気軽にお問合せください。

【相続に関する主な取扱業務】
相続手続
遺産分割協議
遺産分割調停・審判
相続放棄
限定承認
遺言書の検認
遺言書(自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言)の作成
遺言執行
遺留分減殺
寄与分
特別受益
相続財産管理人選任
不在者財産管理人選任
特別縁故者への相続財産分与

相続に関する基礎知識や事例

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議
    相続が開始されると多数の手続きが発生します。当事務所では、相続人・相続分の調査をはじ...
  • 遺留分侵害額請求(遺留...

    遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
    遺留分とは、被相続人の配偶者や両親などの特定の法定相続人には、遺言書の内容によっても...
  • 相続放棄

    相続放棄
    相続放棄とは、プラスの財産よりもマイナスの財産が多い時など、何らかの原因で相続人にな...
  • 遺言書の作成

    遺言書の作成
    「遺言書を作成したいが、どのように書けばいいのか分からない」 「遺言書を作成しように...
  • 単純承認

    単純承認
    単純承認とは、相続人が被相続人(故人)の財産(遺産)をすべて相続することです。自己の...
  • 限定承認

    限定承認
    限定承認とは、相続人が相続によって得る財産の限度内で被相続人の債務や遺贈の義務を負担...
  • 相続放棄

    相続放棄
    相続開始後に、相続人が相続を拒否する意思表示。3か月以内に家庭裁判所に申し出る必要が...
  • 申述期間

    申述期間
    相続が開始した場合、相続人は次の三つのうちのいずれかを選択できます。 1.相続人が被...
  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言
    自筆証書遺言とは、分かりやすく言えば、全文を自分で書く遺言のことです。つまり、いつで...
  • 公正証書遺言

    公正証書遺言
    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです(民法969)。この...
  • 遺留分侵害

    遺留分侵害
    相続財産は被相続人のものですから、本来、被相続人は自己の財産を自由に処分できます。け...
  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求
    相続財産の一定割合について、一定の相続人に確保するために設けられたのが、「遺留分」の...
  • 代襲相続

    代襲相続
    代襲相続というのは、本来血族として相続人になるはずだった人が、相続開始以前(同時死亡...
  • 法定相続分

    法定相続分
    法定相続分とは、民法で決められた取り分のことです。遺言がない場合、民法では誰が相続人...
  • 検認

    検認
    遺言書(公正証書による遺言を除く。)の保管者又はこれを発見した相続人は、遺言者の死亡...
  • 遺留分放棄

    遺留分放棄
    遺留分とは、一定の相続人のために、相続に際して法律上取得することが保障されている遺産...
  • 寄与分

    寄与分
    共同相続人間の公平をはかるために共同相続人中に、被相続人の財産の増加や維持に特別の働...
  • 特別受益

    特別受益
    特別受益とは、特定の相続人が、被相続人から婚姻、養子縁組のため、もしくは生計の資本と...
  • 遺産分割協議書

    遺産分割協議書
    相続税の申告や、相続した不動産の登記、預金や株式の名義変更など、すべての場面で遺産分...
  • 口座凍結

    口座凍結
    口座名義人が亡くなった事実を金融機関に知ると、預金口座が一旦凍結され、引き出すことも...
  • 遺言無効確認

    遺言無効確認
    遺産分割調停では、まず最初に遺言の有無を確認します。遺言があれば、遺産分割調停は必要...
  • 相続回復請求権

    相続回復請求権
    相続回復請求権とは、『相続権』の侵害に対し、財産請求にとどまらず、相続人たる地位の回...
  • 事業承継

    事業承継
    事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。 近年では経営者の高齢化に...
  • 後継者選定

    後継者選定
    社員に事業を承継する場合、承継候補者の絞り込みと選定基準の明確化が重要となります。誰...
  • M&A(エムアンドエー)

    M&A(エムアンドエー)
    M&A(エムアンドエー)とは""Mergers(合併)and Acquisition...
  • 相続税

    相続税
    平成25年度税制改正大綱が発表されました。 【基礎控除額の改正】 (平成27年1月...
  • 相続税対策

    相続税対策
    相続税改正により、2015年1月1日から、基礎控除額が引き下げられ、最高税率が引き上...

入江法律事務所が提供する事例・相談内容

  • 後遺障害に関する医師との交渉

    後遺障害に関する医師との交渉
    後遺障害の等級認定が適性か否かは、多くの経験がなければ判断することは簡単ではありませ...
  • 過失相殺

    過失相殺
    損害賠償の額を定めるにあたり、加害者に全面的に負担させるのではなく、被害者にも過失が...
  • 民事再生

    民事再生
    自己破産と同じように裁判所で行う手続きですが、破産をせずに借金を一定限度まで減額して...
  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求
    相続財産の一定割合について、一定の相続人に確保するために設けられたのが、「遺留分」の...
  • 雇用契約書

    雇用契約書
    雇用契約書とは、雇用主と使用者との間で労働条件を明確にするために交わす契約書をいいます。
  • 監護権

    監護権
    保護者の未成年者に対する権利として、民法で規定され(民法820条)、刑法で保護されて...
  • 検認

    検認
    遺言書(公正証書による遺言を除く。)の保管者又はこれを発見した相続人は、遺言者の死亡...
  • 実況見分調書

    実況見分調書
    実況見分調書とは、人身事故を起こした際に 警察が現場検証を行って、事故の様子を細かく...
  • 公正証書遺言

    公正証書遺言
    公正証書遺言とは、公証役場で公証人に作成してもらう遺言のことです(民法969)。この...

入江法律事務所でよくお受けするご相談関連ワード

借金問題(任意整理・特別調停・自己破産など)

相続に関するお悩みに対応しております。|入江法律事務所(富山県/富山市)
相続等の御相談はお任せください。|入江法律事務所(富山県/富山市)